製品情報>>FL200

高品質

省エア

高性能センサーと新開発のCPU、
最新のサーボ技術が究極の巻き取り
張力制御を実現

ソフトな粗糸を紡出する
4線式D型ドラフト装置

“電子の眼”CCDセンサーが、0.1mmレベルの精度で
粗糸位置を検出。マイコン制御式のテンションコント
ローラーが巻き取り張力を一定に保つため、高番手
粗糸にも充分対応できます。

ドラフト方式には、お客様からご好
評をいただいている4線式D型ドラ
フト装置を採用。フロントローラー
とセカンドローラー間をノン・ドラ
フト・コンデンスゾーンとして、繊維
をスムーズに収束しているため、
丸みを帯びた毛羽の少ないソフト
な粗糸が紡出できます。